FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

駒の湯温泉郷

■18歳未満禁止!■極秘洗脳■

悪用禁止!どんなに美しい女性でも、

たった1つの質問でセ○クスできる「超洗脳プログラム」

⇒⇒ 【 詳細を見る 】







「駒の湯温泉」の捜索=東北地震
倒壊した「駒の湯温泉」の捜索を続ける自衛隊、警察、消防隊員ら。自衛隊員らが上空からヘリで現地入りし、捜索に当たったが、大量の水や泥で難航した(15日正午ごろ、宮城県栗原市) 【時事通信社】(続きを読む)


<岩手・宮城内陸地震>温泉で見つかった3遺体の身元判明
宮城県警によると、同県栗原市栗駒の旅館「駒の湯温泉」の生き埋め現場で遺体で見つかった3人は、金沢市城南1、観光コンサルタント麦屋弥生さん(48)、東京都北区栄町、団体職員岸由一郎さん(35)、栗原市栗駒、旅館業手伝い菅原チカ子 ...(続きを読む)


鉄道愛し、地域に尽くした 駒の湯温泉宿泊者
駒の湯温泉に宿泊していて15日に死亡が確認されたのは、観光コンサルタント麦屋弥生さん(48)=東京都葛飾区=と、鉄道博物館学芸員岸由一郎さん(35)=同北区。いずれも栗原市で13日に開かれた「くりはら田園鉄道」(廃線)を保存活用する検討 ...(続きを読む)


地元のことでも案外知らないことはあるという話
駒の湯温泉周辺で最後の避難者 開拓民の土地・夢の土地 孤立でも離れがたく… http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/080617/dst0806172000016-n1.htm あの辺って開拓地だったのか。知らなかった…… しかし言われてみればあのような場所、江戸時代以前 ...(続きを読む)


1964年って生まれてた?
おととい起こった岩手・宮城内陸地震で悲劇的な被害をこうむった駒の湯温泉。 新潟にも湯之谷のほうに同名の温泉一軒宿があるため、昨日はそのエントリにアクセスが集中していた。 最初の揺れで不安げに集まった宿のスタッフや泊まり客を、次の余震で ...(続きを読む)



【岩手・宮城内陸地震】駒の湯温泉周辺で最後の避難者 開拓民の土地・夢の土地 孤立でも離れがたく… (1/2ページ)
MSN産経ニュース
開拓前から存在していたのが地震で土砂崩れの被害にあった温泉施設「駒の湯温泉」。建物周辺はブナ原木で覆われていたが、開拓者たちは温泉に泊まり込み、山林を切り開いてわが家を作った。 これまで開拓1世たちは、2世や3世に「両手では抱ききれない太さの大木を ...(続きを読む)


駒の湯温泉で体の一部発見、懸命の救出=早朝から捜索再開-岩手・宮城地震
時事通信
岩手・宮城内陸地震で、4人が行方不明となっている宮城県栗原市の温泉旅館「駒の湯温泉」では16日朝、警察や自衛隊などによる捜索が再開された。午前10時20分ごろには、不明者とみられる体の一部が見えているのが確認され、隊員らは足場の悪い中、懸命に救出作業を ...(続きを読む)


余震警戒 食堂など慎重に捜索 駒の湯温泉
河北新報
土砂に埋まった栗原市栗駒の旅館「駒の湯温泉」での捜索は午前6時に始まった。行方不明の従業員3人がいたとみられる1階食堂、離れの客室を重点的に探した。 建物の1階部分は、水が流れ込み、泥に埋まっている状態で、ポンプや人海戦術で水をくみ出した。 ...(続きを読む)


道路300メートル移動=駒の湯温泉、土砂に埋没-空撮写真を公開・国土地理院
時事通信
荒砥沢ダムの上流地域で起きた大規模な土砂崩落では、山間を縫う道路が元の位置から300メートル以上移動。7人が生き埋めとなった「駒の湯温泉」は、数棟あった建物が1棟を残して土砂に埋まっていた。 同日公開された写真は3カ所で、海上自衛隊の協力を得て発生翌日 ...(続きを読む)


岩手・宮城内陸地震 宮城・栗原市の駒の湯温泉では依然3人が不明 17日の捜索始まる
FNN
震度6強の揺れを観測した岩手・宮城内陸地震で、これまでに10人が死亡し、12人が依然として行方不明となっていて、17日も捜索活動が行われている。16日に1人が遺体で見つかり、依然3人が取り残されている宮城・栗原市の「駒の湯温泉」では、17日も捜索が始まった。 ...(続きを読む)



駒の湯温泉倒壊土砂で倒壊ですか?
駒の湯温泉倒壊土砂で倒壊ですか?(続きを読む)


宮城県
宮城県来週ふたりで温泉に行く予定があります。宮城県の温泉で探しています。いいところありますか?日帰りで行きます。(続きを読む)


宮城の地震での山の崩壊の様子、何か理解を超えている感じがしました。あれはひょ....
宮城の地震での山の崩壊の様子、何か理解を超えている感じがしました。あれはひょっとしたら下流のダムによる地下水位が上昇して、その分浮力が働き、昔は(100年以上ダムのできる前)安定していた山が不安定になってた所を揺さぶられて崩れたのではないでしょうか。どなたか意見をお願いします。(続きを読む)



2008/06/18 01:33 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。